会長の挨拶

平成28年度茨城県弁護士会執行部からのご挨拶

平成28年度茨城県弁護士会執行部
茨城県弁護士会のホームページにようこそおいでくださいました!
この記事を読まれているあなたはどんな方でしょうか?
何か深刻な問題をお抱えなのかもしれません。
弁護士という職業や弁護士会という組織に興味を持たれたのかもしれません。
もしかしたら同業者の方もいらっしゃるでしょう。
いろんな方がいろんな目的でこの記事を読まれているのだと思います。
縁あってこの記事にたどり着いたあなたが、どうか少しでも明るく、少しでも元気になられますように。

生きていると、思わぬトラブルや問題に出会うことがあります。
年齢、性別、職業、立場に関係なく、どんな方にも常にその可能性はあります。
もちろん私たち弁護士もです。
そして、そこで出会ったトラブルや問題は、解決不能なほどの大問題に見えてしまうときもあります。
でも、どんな形であれ、いつか必ず問題は解決します。
私たちは多くの問題を見てきました。
手の付けようもないほどの大問題が徐々に解消していったり、解決していくのを見てきました。
いつも自分の思い通りに解決するとは限りませんが、とにかく、解決してゆくのです。
いずれ必ず平穏な日常は戻ってきます。

当たり前のことですが、私たち弁護士はただの人間です。
時に怒り、時に落ち込み、時に喜び、時に悲しみながら生きている人間です。
そのような人間である私たちは、ある日、法の世界に魅かれました。
そして幸運にも、弁護士としての資格を頂き、日々、法的な知識や経験を積み重ね続けています。
だから、私たち弁護士は紛争予防や紛争解決の分野で皆さんのお役に立ちたいと思っています。
そして、皆さんが得意な分野では、私たちが皆さんのお世話になります。
偶然にも、同じ時代に同じ国で(ひょっとしたら同じ県内で?)生きる仲間として、お互いに助けたり助けられたりしながら、共に生きていきましょう。
きっと、自分ひとりでは解決できないことがあるから、私たちはこんなに大勢で共に生きているのです。

平成28年度 茨城県弁護士会 会長 山形学
副会長 小林憲生
近藤識之
上畠佳子
福岡秀哉